定期的に金沢セフレは頼りにならない

このシリーズの興味深い部分は、定期的に出演する人が初めて会うたびに登場することです。
金沢セフレは、「わかりました、わかりました!」のように見当違いの推論をするシーンに精通したおなじみ検査員等々力です。

金沢にあるセフレ希望者が集まるスポットと魅力を紹介


役割は毎回異なりますが、坂口涼子さん、三木理平さん、小林祥司さん、大滝修二さんもおなじみです。
どういうわけか、同じキャラクターの検査官である等々力が初めて会った。同じユーモラスな相互作用を通じてお互いに仲良くなる流れ。頼りにならない石坂金田一さんとの交流はいつも楽しいです。

来週の月曜日は「病院スロープハウス」になります。
若いヒロインは金沢セフレです。
若いピーターの池端晋之介も登場。
職場では見えないので、多分録音しておいたほうがいいです。

ちなみに金沢セフレは知らないかもしれませんが、安野監督がアニメ 『エヴァンゲリオン』で使用したタイポグラフィ(縦横にキャラクターを並べる方法)は市川浩監督へのオマージュです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です