夢中になった結果、金沢の出会いを楽しめる

がっしょ(依頼)……
「あえて…今日書く日記…」
昨日書く日記をあえて書きます。
どうして?
来年はきっと覚えていないでしょう!

金沢の出会いは相席からマジックバー・アダルト映画館まで 〜全部行ってみた

七夕の織姫と彦星の話です!

ご存知かもしれませんが、二人の恋人は年に一度だけ会うことが許されている悲劇的ないじわるです。

しかし、それが年に一度しか許可されていないことを覚えていますか?

覚えていない金沢の出会い

しかし、(ラジオ)の話によると、元々は勤勉だったのですが、運命に遭遇したために働かず、何度も遭遇した結果、罰として一度だけのようです。 1年..。

うーん、それは微妙です!

ロマンチックな話だと思いますが、かなりずさんな話です…

レッスンにするために、途中で厳しい罰のようです…
金沢の出会い
それが七夕の話でした…

「カワサキZ400GP」

ブックオフで、意外な、あるいはまだまだある雑誌を見つけました。

雑誌は川崎重工業、つまり川崎の二輪車雑誌です…

トヨタと同業の方なら、お店などのグループ会社に雑誌を持っていても、大企業なので違和感はありません。
金沢の出会い
さらに、フェラーリやハーレーなど、独自のステータスとブランド力を持っている可能性があります。

でも川崎です

日本の大手二輪車メーカーであるホンダ、ヤマハ、スズキのオーナーは左ほどこだわっていませんが、カワサキのオーナーは違います。

頑固であるため、彼は川崎に夢中です。金沢の出会い

だから雑誌も出ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です